引っ越し業者に依頼すると割高?

エアコン

エアコンの着脱は、多くの引っ越し業者がオプションとして用意しているサービスです。

 

引っ越しと一緒に頼めば、設定料金よりも割引きしてくれる業者も多くあります。

 

しかし、引っ越し業者が提供しているエアコン着脱サービスは、提携しているエアコン工事業者が行うもので、引っ越し業者が直接行うものではありません。

 

引っ越しとセットにして割引きしてくれるとお得に見えますが、実は余計な中間マージンが発生しているのです。

 

エアコンの着脱を安くするには

エアコン事業者

エアコンの取り付けや取り外しは、引っ越し業者を介さずに直接エアコン工事業者に依頼するのが一番安く済む方法です。

 

引っ越し業者に依頼すると、引っ越しとセットでもだいたいエアコン1台10,000〜15,000円かかります。

 

しかし、エアコン工事業者に直接依頼すると1台5,000〜10,000円で着脱をしてくれます。

 

自分でエアコン工事業者を手配しなければならないという手間は増えますが、その分引っ越しにかかる費用を抑えることができます。

 

デメリットとしては、エアコン工事業者を自分で手配するということは、良い工事業者を探さなければいけません。

 

工事業者にも当たり外れがあります。工事が雑であったり、高額な追加料金を請求してくるなど。

 

そうなってしまっては、めんどうなことになりますよね。

 

やはり、オススメなのが引越し会社と提携しているところが良いでしょう。

 

大手引越し会社と提携している工事業者なら、安心・信頼できるところが多いです。

 

なぜならば、悪いウワサがたつようなエアコン工事業者は、提携している引越し会社も使いたくないですよね。自分たちの評判にも影響が出てしまいます。

 

ですから、引越し時のエアコンの取り付け・取り外しは、依頼している引越し業者におまかせするのが安心です。

 

自分で頼むと少しは安くはなりますが、その分、不安と大きな手間がかかります

 

ただでさえ忙しい引越しなので、少しでも手間をなくす為にも引越し業者におまかせすることをオススメしています

 

そのかわり、引っ越し自体を安く済ませれば、大きなメリットがあります。

 

まだ業者選びに迷っている、安い引越しをしたいのであれば、こちらを必ず確認しておいてください。
引越し安いところや格安で引越しするなら【こんなに安くなるんだ!】

 

自分で着脱するのはNG

危険な状態

エアコンの着脱は技術がいる作業で、素人が下手に行ってしまうとちゃんと動かないことがあります。

 

それどころか、故障の原因になったりフロンガスが漏れて危険な状態になったりします。

 

結局、専門業者を呼んだり新しくエアコンを買い替えたりしなければならず、余計な費用がかかってしまう可能性があります。

 

そのため、着脱は最初から専門業者にしてもらうようにしましょう。

 

何かと追加料金をとられがちなエアコンの着脱作業

何かと追加料金をとられがちな

引っ越し業者にエアコンの着脱を依頼した場合、提携しているエアコン工事業者はリベートを引っ越し業者にとられてしまいます。

 

そのため、ユーザーに追加料金を請求して利益をあげようとする傾向にあるので注意が必要です。

 

ホースの交換や延長、ガスの補充などは10,000〜30,000円追加で支払わないといけないこともあります。

 

エアコンを買い換えるのもひとつの手

節電現在は、家電製品の新商品が次々と発売され、めまぐるしく商品が入れ替わっています。

 

エアコンも例外ではなく、新技術を搭載したモデルがどんどん開発されています。

 

節電がブームとなっている今、昔の製品と比べると新しいものを使用したほうが節電になるといわれており、電気代が15%も違うという話もあります。

 

エアコンの着脱にかかる料金や手間を考えたとき、引っ越しを機に思い切って新しいエアコンを買い換えるというのもひとつの手段です。

 

Facebook


inserted by FC2 system