安い長距離の引越し業者選びは慎重に

長距離引越し

安い引越しの中でも比較的費用がかかると言われるのが、長距離にわたる引越しです。
近隣へ安いの引越しに比べて運賃がかかることなどから、どの引越し業者も高めの値段設定を行っています。

 

しかし、実は長距離の安い引越しほど、業者間の価格差が現れるものなのです。

一般的に引越し費用は移動距離と荷物の量、そして人件費や日取りなどで決まると言われていますが、相場というのはあってないようなものとなっています。

価格差

実際、インターネットで「引越し相場」と検索しても、具体的な価格を挙げているサイトはほとんど見つかりません
さらに長距離の引越しの場合は、移動手段に何を使うのか、どのくらいの荷物量なのかによっても価格が大きく異なります
こういった背景があるため、長距離引越し費用はまさに言い値で決まっているといっても過言ではありません。

 

では言い値とも取れる長距離引越し費用を、できるだけ安く抑える手段はないのでしょうか。
その答えは無料一括見積りサイトにあります。

 

複数の引越し業者

無料一括見積りサイトなら1回の見積り入力で、複数の引越し業者から見積りを取ることができます。
取り寄せた見積りを比べると、おそらく相当な価格差があることが誰の目にも明らかになるはずです。
ここで最も価格の安い引越し業者に依頼するのもひとつの方法です。
ただ、この場合は最初から大手が最も安い見積りを出してくることはあまりありません。
どうしても大手に頼みたいけれども、他に安い見積りを出してくれる引越し業者があり、そちらが魅力的に見える場合は、その旨を正直に大手引越し業者の担当者に話してみましょう。
それならばと、さらに費用を抑えた見積りを提示してくれることがあります。

 

交渉するのはちょっと…

 

という方には、引越便日程を工夫することで費用を抑える方法がオススメです。
例えば・・・

 

混載便を使う

トラック1台をまるまる貸し切るチャーター便を使わず、他の方の荷物も一緒に運ぶ便なので、費用を抑えることが可能です。

 

コンテナ便

お帰り便を使う

ある引越し先からの帰りに、ついでに荷物を積んで帰ってもらう便です。

 

コンテナ便を使う

鉄道を使って荷物を運ぶコンテナ便のも、価格を抑えられることがあります。

 

ただこれらの場合、安い引越しの日程に融通が利きにくかったり、荷物破損の恐れが高くなったりというデメリットがありますので、その点も踏まえて引越し手段を考えるようにしましょう。

 

お得に長距離引越し

長距離引越しの場合は特に、一社の見積りだけで費用を決めず、複数の引越し業者から見積りを取ることをオススメします。
無料一括見積りサイトを使えば、見積りを取るだけで引越し費用が安くなることもあります。
無料一括見積りサイトを利用して、手間なくお得に長距離引越ししませんか?

Facebook


inserted by FC2 system